占いの樹

愛知県名古屋市栄にある「占いの樹」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜、土曜日担当の龍月さや香です

いつもありがとうございます





新緑の美しい季節ですね。私は木々の緑を眺めるのがとても好きです。





昔からひどい近視なので、今さら手遅れと分かっていても、目の健康のためにもと、意識的によく見るようにしています。





ところで、私に限らず、ある程度高齢になると、健康が気になるものらしいです。





当たり前ですが、悩み事は年代により違います。





職業柄、年代別の悩み事をある程度は把握出来るようになりました。





うんと若い方は、受験や進路の事、年頃になれば、恋愛や結婚、子育て中の方なら、経済面や教育に関して、年を取るほど健康に関心が高まります。





でもずうっと、生涯を通じて、悩み事の中心となるのは対人関係です。



その対象が、友達であったり、恋人であったり、配偶者であったり、職場の上司や同僚であったり、親兄弟であったり、さまざまですが、この悩みを持たないという人は滅多にいません。





という事は、それはあるという事が当たり前で、自然なのではないでしょうか?





頑固で口うるさい父親も、我が儘な夫も、言う事を聞かない子供も、私達の大切な人生の一部で、その悩みの中から、何かを学びとるために存在しているのだと思えてなりません。





ただ、いじめに関しては、別です。いじめは許してはなりません。

一刻も早く、周りの人に相談して欲しいです。





いじめだけは別ですが、他の対人関係なら、我慢するのではなく、柔軟に考える事で、かなり楽になると思います。





他人は変える事は出来ないけれど、自分の受け取り方は変えられますから。





それに相手のある悩みはそう簡単には解決出来ないものです。でしたら考えるだけ無駄では無いでしょうか?





まあ、どうしてもの時には、私達のような職業の人に相談するという手もありますが…





おっと、CMが入ってしまいました。失礼しました。





その類いの悩みは誰にもあるもの、そんなに気にしないでと言いたかったのです





ちょっと目をそらして、何か他の楽しみを見つけた方がいいですよね。



どうせなら、「遊びをせんとや生まれけん」といきたいものですね。





偉そうに色々言いましたが、実は私も対人関係がとても苦手なんです。



ごめんなさい、実は自分に言ってました。





最後まで読んで下さってありがとうございます。





龍月さや香でした

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。