占いの樹

愛知県名古屋市栄にある「占いの樹」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな職業が向いていますか 董月♪

月曜日担当の董月です。いつもありがとうございます。




「私にはどんな職業が向いていますか?」というお尋ねです。




「向く」という言葉の中には、「楽しくできる」というイメージが感じられますね。



楽しくできる職業はナイ!苦しいけれど面白い職業ならアル!



と、私は思います。




「人間は考える葦である」という言葉や、



パスカルの原理で有名なパスカルは、このように言っています。




『どんな職業につくかは、偶然によって左右される。

習慣が、石工を、兵士を、屋根葺き職人を作るのだ。



人間は、屋根葺き職人だろうとなんだろうと、



生まれつき、あらゆる職業に向いている。



向いていないのは部屋の中にじっとしていることだけだ』




また、ソウル大学のキム・ナンド教授(「つらいから青春だ」著者)は、



『ずっと目指していた職業についてしまったら、



それ以上に追う夢がなくなってしまうよ』 と言っています。




問題を抱えながらも、仕事の中にどうにか面白さを見つけ出し作り出す、



それが本当の意味で向いている職業なのかもしれません。



その中に成長があり、大きな達成感の喜びがあるかもしれません。




あなたの幸せを願って            董月 裕子





スポンサーサイト

生きるお手本見つけました龍月さや香

火曜、土曜日担当の龍月さや香です。いつもありがとうございます。


またいい本に出会えました。
「中村天風の生きる手本」


天風氏の何回かの講話を宇野千代さんが編集されたものです。


天風先生は「心身統一法」という、実践哲学を考え出された方で、ご存知の方も多いでしょう。


宇野千代さんは私の大好きな女流作家のお一人で、着物デザイナーとしても、活躍されました。


けれどもこのお二人にこういう繋がりがあったとは、私は存じませんでした。


宇野千代さんは、天風氏に出会った事を"僥倖"と呼んでおられます。


僥倖とはとんでもない幸せに出会う事。


千代女史が初めて天風氏にあった時、天風氏は既に八十八才、その後九十二才で亡くなるまでの四年間、師として慕い続けました。


実は三十年もの昔に縁があったのに、それを生かせなかった悔しさを、あとがきの中でこう述べておられます。

あの三十年の昔よ、返ってくれ。もう一度天風先生の薫陶を、三十年間も亨けられるような僥倖を返してくれ。


この本は千代女史が愛してやまず、尊敬して止まなかった天風氏の生きかたを、天風先生の語るままに綴られた、まさに"生きる手本"であり、千代女史語るところの"世界でいちばん価値ある贈り物"です。


最後にまた千代女史の言葉をお借ります


ちょうど私が、先生の講話によって蘇生したのと同じ経過で、幾百万の読者が、その同じ幸運に会われるようにと、敢えて世に問う訳である。

久しぶりに読書で夜明かししてしまいました。


皆さまどうか幸運に会われますように。


龍月さや香
でした

水曜日担当 NOBUKOです♪

こんにちは(^O^)ノ
いつもありがとうございます猤

6月になりました。
別名 水無月… 風情がありますね。

今日は レギュラーのコミュニティFM(岐阜県可児市・FMらら)があり、そこで相棒ごっちゃんが、風情のある雨を教えてくれました。

「肘かさ雨」
急に降りだした雨。
ひじを傘がわりにして、軒先まで走る様子から。

「洗車雨(せんしゃう)」
旧暦7月6日に降る雨。
彦星が織姫に会うために牛車を洗う水が雨になる。

まぁ なんて趣のある呼称なんでしょう。
こんな想像しながら 見上げる雨は、ちょつぴり 違って見えるのかもしれませんね。


そういえば先日、ほーんとに久しぶりに飛行機に乗る機会があり、あらためて
雲の上はいつも晴れなんだと 気付かされました。
地上で どれだけの雨が降っても それは雲の下の出来事。時が過ぎて その雲がなくなれば お天気に戻る…
そう、必ず お天気に「戻る」のです。

私たちに起こる出来事もそうなのだと、忘れないでいたいですねー


今年の梅雨は ずっと欲しかった、かわいいレインブーツを買って 楽しく乗りきりたいです煜

皆様 ご自愛くださいねo(^-^)o

    NOBUKOでした



占い師になったのは  董月♪

月曜日担当の董月です。いつもありがとうございます。




子供のころ、空を眺めるのが好きでした。



好きというより、癖でした(笑)



夜空を見れば、流れ星は当たり前にありました。



田舎だったせいなんでしょうか?




やがて、宇宙はどこまであるのか、



宇宙に果てがあるなら、その外に何があるの?



神様っているの?人は死んだらどうなるの?



などなど、不思議でたまらず、



特に、ある場所に来ると必ず



その疑問で立ち止まってしまうのでした。



なんの変哲もない田舎道なのですが。



今ではすっかり都会風の道になりましたが、



今でも間違いなくその場所はわかります。




その疑問が占いにつながるものとは全く思わず、



街頭の占い師さんは、やたらかっこよく見えてました




そして、今の私があります。



神様の存在を確信し、皆が幸せであれるよう、



微力を尽くそうと思っています。



まだまだ至りませんが、



どうぞよろしくお願いします。         董月裕子 



腹式呼吸のおススメ龍月さや香

火曜・土曜日を担当している龍月さや香です。いつもありがとうございます





まだ5月だというのに梅雨入りだそうで、季節の移り変わりが早いですね。





梅雨を好む人は少ないと思いますが、無ければ無いで困ります。





じめじめして、鬱陶しいけれど、梅雨のないまま、一足とびに夏になったらと思うと、ゾッとしますものね。





実はこの季節は夏を乗り切るためにとても大切な意味を持っています。



スーパーを覗くと、梅、らっきょうを筆頭に、いわゆる、強アルカリ食品が並びます。





まるでさあさあ、夏に備えて、体力作りをして下さいよと言っているようです。





そう言われても、元気が出ません。蒸し暑さには弱いんですと、この時期から、プチうつ症状を訴える人が増えて来ます。





そもそも、ウツは不眠症から始まります。不眠症になる原因はさまざまですが、強いストレスをから来るものが大半と言われています。





ストレス自体を全く無くす事は難しいですが、取り敢えず、不眠症への対策はあります。



私は数年前に2、3年気功を習った事がありますが、その短い期間に得た大きな収穫が、不眠症の克服でした。





克服というより、対処法です。現在でも、完全には治っていませんが、気にならないようにまではなりました。





不眠の怖さは、眠ろうと思えば思うほど、かえって目が覚めてしまう事です。深夜から未明にかけて考える事はネガティブに傾きがちな事も辛さに拍車をかけて、ウツっぽくなってしまいます。





気功の先生が言われるには、深い腹式呼吸をしていると、ほとんど眠っている時と同じ状態の脳波になるそうです。





しかも、自律神経を安定させる事が出来るので、続けているうちに、知らず知らずのうちに、不眠症から解放されていきますよと。





私が実際にやって絶大な効果があったので、お勧めしたいのです。





やり方は簡単です。眠くならないと感じたら、寝たままの姿勢で、深い呼吸を始めます。



初めのうちだけ、お腹に両手を当てて、吐き出した時にお腹を引っ込め、吸った時にややお腹が膨らむようにして、出来てきたら、手を外して自然に近い深い呼吸にしていきます。





なるべく吐く時を意識して長めに、吸う時は自然に任せます。





余り力を入れると疲れるので、リラックスしながら、ほどほどにやって下さい。大抵はやっているうちに眠ってしまいますが、ここが大事な所で、寝なくてもいいと思う事です。



眠ったと同じ効果があるのですから、寝る必要はありません。





一晩中やったら、身体中の毒が抜けるそうですが、私はまだ一度も、朝まで続いた事はありません。





おまけにダイエット効果もあります。その辺は、まあ私のお腹を見た方は?と思われるかも知れません。あくまで、2次効果ですので…





慣れて来たら、電車の中とか、仕事中でも、出来るだけやって見て下さい。この時は椅子に座った姿勢で行います。ダイエット効果もきっと出て来ますから。



つやつやなお肌と、スリムなスタイルを目指して、今日から始めてみませんか?





あなたの毎日が充実した幸せな日々でありますように…。





最後まで読んで下さってありがとうございました。





龍月さや香 でした

水曜日担当 NOBUKOです♪

いつもありがとうございます猤
水曜日担当、NOBUKOです♪
みなさん、お変わりありませんか?

急に暑くなりましたね~ 着る服に困ってしまいます。


今日は 「胸キュン」のオススメです!
世間は、DVDが当たり前の流れですが、
私は、やっぱり 映画は映画館で楽しみたい派 代表です

今 イチオシは
「図書館戦争」です。
まだ 見てない方もいらっしゃるかもしれませんので 細かくは語れませんが…

栄倉奈々ちゃん演じる「郁」を
不器用にまっすぐ守っていく 岡田准一くん演じる「堂上」
その二人を 時にはがゆく、時に暖かく 時にハラハラしながら見守って 2時間あっという間に過ぎていきます。

私は「堂上」に会うために 再び映画館に行きました
サウンドトラックも買っちゃいまして、車で毎日、シーンを思い出しながら、ワクワク聞いています

何より、久しぶりの「片想い感」が
胸(心)を熱いままの心地よさで満たしてくれています。二度目を見てからも、ずっと何だか幸せなんです。

皆さんもぜひ、フツーの毎日の絵の中に、
「胸キュン」体験で、何だか幸せーという色どりを加えてみてください。
きっと、優しいお顔になってるに違いありません
(^O^)ノ

   NOBUKOでした


お相撲を見ましょう♪   董月

月曜日担当の董月です。いつもありがとうございます。




子供の頃、祖母と楽しんだ大相撲、



この1~2年、またTV観戦するようになりました。



きっかけは、外国人力士の日本語の美しさを耳にして、



彼らの、日本と日本の伝統を愛する気持ちを感じたからです。




あらためてお相撲を見ますと、



行司さんの所作や衣装の美しさなどにも感動します。




以下、私の好きなお相撲さん 単に雰囲気だけです(笑)



稀勢の里(きせのさと)…フテブテしいヤンチャそうな顔つき 大好きです。



琴奨菊(ことしょうぎく)…ちょっと弱気そうな優しそうなところが応援したくなる。



旭天鵬(きょくてんほう)…モンゴル出身。幕内最年長。

                オバサンぽい顔つきになごみます



次に、イケメン3力士をご紹介。

私の主観ですが、皆さん納得されるはず♪ TVでお確かめください



旭秀鵬(きょくしゅうほう)、隠岐の海(おきのうみ)、勢(いきおい)





今場所は、大関全員が4連勝スタート。



実に23年ぶりとのこと、大関とはいえ、いかに勝つことが難しいか、ですね




それでは、あなたの幸せを願って              董月 裕子

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。