占いの樹

愛知県名古屋市栄にある「占いの樹」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「占いの樹」について

【ようこそ「占いの樹」ブログへ】

入り口写真


はじめまして、「占いの樹」と云う小さな占いBOXです。

6人の占い師が毎日1人づつローテーションで拝見します。

1ブースしかありませんが「風水」を元に造られた「鑑定室」です。

ご興味のある方は是非お立ち寄りください。

                            (久世)

※ご予約等のお問い合わせは052-241-0280まで。


↓ご覧になりたい項目をクリックしてください。↓

担当占い師一覧

料金・営業時間・アクセス

※各占い師からのお知らせは、カテゴリの「担当者より」をご覧ください。

※「占いの樹」アメーバブログはこちら→(内容はこのブログと同じです。)

※ブログの更新をtwitterでお知らせしています。→



※この記事は常に一番上に表示されるようにしています。
スポンサーサイト

担当占い師一覧

【月・水・金曜日】 定休日


【火曜日・土曜日】

龍月 さや香  Ryuzuki Sayaka

龍月先生

①四柱推命、手相、数秘術を用いて、生まれ持った先天運と、
 人生上に展開される後天運を解き明かします。
②タロット、易占を用いて、問題点を絞った上で、
 より具体的に将来の展望と解決策を示します。
③姓名判断や方位を用いて、開運法を知ることが出来ます。

◆タロット ◆四柱推命 ◆手相 ◆方位学 ◆姓名判断



【木曜日】

天未 圭美  Amami Kanan

◆タロット ◆手相 ◆算命学 他



【日曜日】

乾 観水  Inui Kansui

乾先生

1人1人の性格はもとより、ご相性を基本に方位を見てゆきます。

方位は楽しい、知っているようで知らない方位
吉方位は何キロ離れると効果がでるの?
引越でパワーを得る方法はどうするの? ……

◆気学 ◆風水 ◆墓相





水曜日担当 NOBUKOです♪

突然 冬がやって来た!
そんな 今日この頃です。みなさん、お元気ですか?

この数日は、久しぶりのバンドのLive直前で なんだか私らしくなく ドキドキしちゃってます。Liveのご報告は、また次回でー 煜


先日、あるテレビ番組でメンタリストのDaiGOさんが 「人が嘘をつくときは こんな行動がみられる」とか 「人の行動をこんな風に言葉をかけ制限させていく」
みたいな、非常に興味深い お話をされていました。
誰の、どんな質問にも、とても冷静に誠実にこたえられる姿は、ご自分の努力でここまで来られた自信がみなぎり 思わずテレビの前で 「すごぃなー」と声を出してしまいました煜

その最後に 夢を叶える(なりたい自分になる)方法を伝授されてました。
「毎日、寝る前に、紙に 夢を書く」という 非常に単純な方法ですが、
私は 納得しました。
やり方、タイミングは 違いますが、以前私のブログにも書かせていただいたものと、同じ主旨のものだったからです煜

私は いつからか毎年七夕にする行事にしてますが、短冊に願い事を書き 自室の壁に全て貼り、音読するというもの。一年間、貼りっぱなしにします。
音読は 朝目覚めたところにしてましたが
今回を機に、寝る前にしようと思います。

書こうとすることで より夢を具現化できますから、それだけでも一歩前進しますよね玽
DaiGOさんによれば、脳も、それによって、その夢に近づく情報を集め始めるとか。


今年のやり残しはないですか?
あったら ぜひ 今日からでも 寝る前にまず書いて、
実現するための一歩にしましょうー(^^)ノ


寒くなりました。ご自愛くださいねo(^-^)o


      NOBUKOでした

子供と大人  董月

月曜日担当の董月です。いつもありがとうございます。



「いじめと探偵」という本を最近読みました。その中から…




     いじめられている子が家庭の中で示す様子。



     学校や友達の話を急にしなくなる。

     いつもダルそうにしている。

     家でケータイの電源を落とす。

     ケータイに出ていきなり「ごめんね」と言っている。

     姿勢が低くなる。

     立ち上がるとき両手をつく。        などなど




     いじめる側の原理は



     大人は立場によって態度がころころ変わると見てとる。

     強い者は弱い者の前で好き勝手なことができると判断する。

     (強い者とは、多数派に回った者)




この本の著者は探偵さんですが、探偵が必要なほど

いじめ問題は深刻です。



     子供は恐ろしいほど大人の世界を観察している。

     いじめは大人の世界の投影と思わない限り、

     事態は好転しない。



心打たれました。



私自身は、某TV局の「いじめ、ナニそれ というほうへ」

というキャッチフレーズは、不自然すぎるという感想を持ちます。



もっと深いところから見なければ、と感じます。



それではまた、お目にかかりましょう。         董月 裕子



こんにちは龍月さや香です

火曜と土曜日を担当させて頂いています。いつもありがとうございます


ようやく秋めいて来たと思ったら、実はもう冬ですって!扇風機を早くしまわなくてはと気が焦ります。



ところで偶然にも、このブログの前回と前々回に笑いや笑顔の話が出ていましたね。



お二人の先生方の朗らかさ、大笑いぶりにつられて私も吹き出しそうになりました。



でも実は私は笑いが苦手なのです。


数年前まではテレビのお笑い番組を見ていても、何が可笑しいんだか分からず、その場を白けさせてしまう事すらありました。



今はそれほどでもありませんが。



それは15年ほど前の事、余りにも辛い体験をしたためか、私は全く笑う事が出来なくなってしまいました。


この先もずっとこのままかと不安に襲われて、傍にいた夫に訴えた事がありました。



主人はこう答えたのです



心底笑わなくても大丈夫。顔だけニコッと時々してくれればそれでいいと。



以来顔だけニコッとを心がけていたら、いつの間にか自然に笑えるようになっていました


その頃偶然、和顔施という言葉を知りました。



仏教用語で無財の七施の中の一つだそうです。



平たく言えばお金をかけなくても人を助ける事は出来ます。これは無財の七施です



中でも和顔施は人に優しい笑顔を向ける事によりその場を和ませ、幸せな気持ちにさせる、まあプレゼントを差し上げるようなものです。



しかも笑顔は自分の気持ちを明るくさせ、免疫細胞を活発化させる、自分へのプレゼントでもあったのです。



この事は前回と前々回のブログをご参照くださいね



不器用者の私は、笑いの練習のために、枕元に手鏡を置いて寝る前と起きた時にニコッと笑う事にしています。



これは毎日が楽しくなるというおまけの効果までありました。



まだまだの未熟者ですが、大笑いが出来るまで、箸が転んでも笑える日がくるまで、頑張ろうと思います。


もし私のように笑えなくて悩んでいらっしゃる方は是非お試し下さいませ。



あなたのお幸せを祈って…



龍月さや香

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。